会社概要 | プライバシーポリシー | 採用情報 | 利用規約 | 特定商取引法 | FAQ
製品情報 サービス イベント 販売店 特約店 代理店 Overseas customers Factory
買い物をする

ファクトリー作業のご予約・お見積り
お問い合わせこちらから

SPECIAL
これまで市場に出回っている各社のエアロパーツは「ドレスアップパーツ」的な物が多く、レースシーンなどでの実戦では強度的に不足があったり、性能低下を招く場合もありました。

ジェイズレーシングでは2003〜2004年度に参戦したスーパー耐久レースにおいて他チームにもパーツを供給し実戦データを収集しました。
スーパー耐久クラス4で合計4チームに供給実績)
さらにレース毎にそれらのデータをフィードバックした改良バージョンを投入し熟成させることで、機能的なエアロパーツを完成させました。

本来のエアロパーツとしての機能(たとえばダウンフォースや各種冷却性能)を向上させ、デザイン的にもレースカー流のモディファイが流行している昨今のチューニングカー市場のトレンドを取り込んでいます。

タイプS 2.0フロントウィング

F1やGTカーなどでも見受けられるシャシー下部に積極的にエアを引き込むスタイルにフロントウィングをアップデートしました。
より強烈なルックスとダウンフォースを両立させ、またリブ部分を強化するなど部品単体の剛性アップも実現しています。
従来のType-Sフロントウィングウィングと交換することにより他の部分はそのままに手軽に装着出来ます。
もちろん、カーボンFRPとFRPの2種類をご用意しています。
カーボン模様をお楽しみになりたい方はカーボンタイプを、ボディ同色にして楽しみたい方はFRPをお勧めします。 

機能1 - 冷却せよ

水温を下げろ

水温が上がるとECUの水温補正が働き、著しくパワーダウンします。純正S2000のフロントバンパーの開口部は非常に狭く、大容量ラジエターを装着してもその性能を十分に引き出すことは困難でした。
そこで弊社はラジエータに積極的に走行風を当てる目的で現在の開口部の形状にたどり着きました。
またせっかくの走行風を少したりとも逃さないように下部、サイド部分のクリアランスを攻めることにより、シュラウド効果を上げ、ラジエータを通過する走行風を増量させることに成功しました。
ノーマル比で(-10℃)の水温低下を実現し結果としてECUの補正を避けることにより、パワーアップに繋げています。







吸気温度を下げろ

吸気温度を下げることは直接のパワーアップにつながることは常識です。
そこでフレッシュエアをダイレクトに吸気できるエアインテーク穴をバンパー正面に設定しました。
正面でしかも低い位置に当たる空気が一番圧力が高いので、ラジエターに当たる走行風をさえぎることの無い位置では、一番効果的な現在の位置に大口径のエアインテーク穴を設置しました。
(穴位置は数回のマイナーチェンジを行いました)
その結果、常に吸気温度を下げることが可能になりパワーアップを可能にしました。

直接エアクリーナーにフレッシュエアーを導くために、ノーマルエアクリーナーBOX用とJ'S RACINGつちのこエアインテークシステム用の2種類のカーボンインテークダクトをOPTION設定しました。
(このパーツもスーパー耐久レースでの装着全車両に採用されています)

ブレーキ温度を下げろ

S2000はノーズロングであるためにバンパー左右の部分の面積が非常に大きくなっています。
その部分に安易にダクト穴などを開けてしまうと非常に空気の流れを悪化させます。
結果として抵抗を増やしてしまい、最高速度低下につながります。
しかし少しでもブレーキ(ブレーキローター、ブレーキキャりパー)の温度を下げたいためにダクト穴は絶対に必要になります。(ローター温度を50℃以上も下げることが可能になります)
そこで抵抗を極力増さず、一番圧力の高い位置でブレーキダクト穴を一番効果的な現在のダクト位置に行き着きました。
(穴位置と形状は数回のマイナーチェンジを行いました)
また直接ダクトホースを引き込み出来るように専用のFRPブレーキダクトキット(左右セット:エンド部分円形70φ)をOPTION設定しました。(このパーツもスーパー耐久レースでの装着全車両に採用されています)

機能2 - ダウンフォースを稼げ

マイナスリフトを生み出す形状

GTウィングを装着した場合、フロント側ダウンフォースは相対的に不足しています。
そこで弊社ではバンパー本体でのダウンフォースを増大させるためにGTカーなどで採用されている、フロントウィング形状を取り入れ、完全2分割構造(上部はバンパー下部はフロントウィング)にすることにより、またラジエターコアサポート下部までをフラットパネル化することにより飛躍的にフロントのダウンフォースを向上させることに成功しました。

OPTIONとして専用品のTWINカーボンカナードを設定しました。その装着により一層のダウンフォースを増大させることが可能になりました。(スーパー耐久ではレギュレーションでカナードは一枚のみに制限されています)

サイドスカートにおいてはシャシー下面の負圧を維持するため路面になるべく近くする必要がありますが、最低地上高さをぎりぎりまで落とすというのは、問題が多くなります。
そこで、フロントバンパーと同様の形状を持つことで、結果胴体部分の幅を延長出来、またサイド部分より巻き込む風を極力少なくすることが可能になり、あまり車高を下げなくても負圧を維持できるよう工夫されています。もちろん車体の全幅が変わるということはありません。(ジャッキアップポイントは従来のものを使用できます)
リアバンパーにおいては、パラシュート効果(バンパーに空気が溜まって抵抗になる)を低減するためダクトを装備しています。
その結果、ドラッグ抵抗を下げることが可能になり、最高速を著しく向上させることができます。
またサイドフィン形状を導入することにより、サイド部分の空気の乱流を積極的に整流し、リアのダウンフォースも増大させています。

ホイールアーチ内部の攪拌されたエアを整流するための専用インナーエアガイド付のワイドフェンダーを装着することにより、より積極的にボディサイドからエアを抜くことが出来ます。結果、トータルでの空気抵抗の軽減が可能になり最高速度が向上します。
またセッティング幅を増やすためにオプションとしてフェンダーダクトを設定しており、サイドからの空気の巻き込みを防止することでより高速サーキット向けセッティングを行うことが可能です。(FRP製品とカーボンFRP製品の2種類を設定)

強靭なストラクチャー

かなり低い位置に板状のパーツを装着するわけですので、ストリートシーンなどでは縁石や路面に接触するケースが懸念されます。
万が一の路面との接触でも部品の脱落を極限まで防止するため、その構造や取り付け方法にも工夫を凝らしており、安全に楽しんでいただくことが出来ます。
また、当フロントバンパーの最低地上高さは純正バンパー(リップスポイラー無し)と同じですので、通常の市街地走行でも特に気を遣う必要はありません。

機能3 - マテリアルに拘れ

機能重視ではありますが、ストリートでの使用を考えるとビジュアル要素も無視できません。
今回部分的ながらカーボンを使用することでレーシーでありながらかつ強度をアップさせながらドレスアップ効果も高めております。
各製品は基本的にFRPで構成されていますが、特にフロントバンパーは強い衝撃が予想される箇所であり、FRPクロスのプライ数(重ねる枚数)や重ねるクロスの種類などに拘っております。スーパー耐久レースでの数々のクラッシュデーターを収集し強度が必要な部分は堅牢に作り、そうでない部分は極力軽量に製作しました。

機能4 - これはシステムだ

弊社Type-S エアロパーツシリーズは一連の統一された「意思」が込められている製品です。
そのため、ご予算が許すならばトータルコーディネートされることをお勧めいたします。
Type-VおよびType-S ボンネットフードや3DGTウィングとのマッチングも最高です。
あなたの愛車にすばらしいパフォーマンスをもたらします。

またすべて車検対応品(*)ですので、車検時にノーマル戻しを行う必要はありません。
ワイドフェンダーは車幅変更の為、構造変更の申請が必要になります。
(*)陸運支局によっては見解が異なる場合がございます

TYPE-S 単品パーツ(*1)

品名 材質 品番  
フロントバンパー FRP JSF-S1-F 購入する
フロントバンパー2.0 JSF-S1-F2 購入する
サイドステップ JSS-S1-F 購入する
リアバンパー JSR-S1-F 購入する
フロントバンパー CFRP JSF-S1-C 購入する
フロントバンパー2.0 JSF-S1-C2 購入する
サイドステップ JSS-S1-C 購入する
リアバンパー JSR-S1-C 購入する

TYPE-S トータルエアロシステム(*1)
(前後バンパーフェイス+フロントウィング+サイドステップのセット)

品名 材質 品番  
トータルエアロシステム FRP JSK-S1-F 購入する
トータルエアロシステム2.0 JSK-S1-F2 購入する
トータルエアロシステム CFRP JSK-S1-C 購入する
トータルエアロシステム2.0 JSK-S1-C2 購入する

TYPE-S 別売りオプショナルパーツ

品名 材質 品番  
専用TWINカナード(*1) CFRP CCN-S1-JS 購入する
専用ブレーキダクトセット(*1) FRP BDC-S1-JS 購入する
フロントワイドフェンダー右(*2) FRP JSWF-S1-R 購入する
フロントワイドフェンダー左(*2) FRP JSWF-S1-L 購入する
フェンダーダクトセット左右(*1) FRP JSFC-S1-F 購入する
フェンダーダクトセット左右(*1) CFRP JSFC-S1-C 購入する

TYPE-S 補修部品(*3)

品名 材質 品番  
補修用フロントウィング CFRP JSW-S1-C 購入する
補修用フロントウィング FRP JSW-S1-F 購入する
補修用フロントウィング2.0 CFRP JSW-S1-C2 購入する
補修用フロントウィング2.0 FRP JSW-S1-F2 購入する

(*1) 保安基準適合
(*2) 公道で使用する場合は構造変更(車幅)申請が必要
(*3) TYPE-Sフロントバンパー専用補修部品です。
(*3) フロントウィングのみの単品装着はできません。

企業情報
会社概要 プライバシーポリシー 採用情報 サイト利用規約 特定商取法に基づく表記 よくある質問と答え 特約店 販売店 GLOBAL NETWORK
Informations
最新情報 サービス ダウンロード イベント オンラインショッピング
車種
汎用品 フィットGK フィットGD フィットGE CR-Z シビックFN シビックFD インサイト インテグラ S2000 S660
カテゴリー
排気 吸気 補強 エンジン エアロ サスペンション ブレーキ 駆動 ステッカー ジェイズモード イルミネーション レーシングエクイップ
Facebook
J'S RACING THAILAND J'S RACING TAIWAN J'S RACING AUSTRALIA J'S RACING PHILIPPINES J'S RACING CYPRUS J'S RACING USA J'S RACING JAPAN J'S RACING YOKOHAMA J'S RACING FACTORY J'S MODE T-REV
Twitter
J'S RACING JAPAN
Link
J'S RACING USA J'S RACING AUSTRALIA

© J'S Corporation Co.,Ltd. and TOKIWA Commander - J'S RACING and 藝 is the trademark of J'S Corporation.